gaikou

外構業の方

【2事業体確立、脱下請けから元請け比率100%のエンドユーザ―専門店へ】

外 構 業
社内からハウスメーカー・工務店等の下請け思考を、エンドユーザー思考へと変えていきましょう!

従業員(現場、プランナー)の激務をもっと理解し、一旦会社の本音を聞いてみましょう。

 

+対策 エンドユーザー外構事業参入。極度な下請け比率下げは業績悪化につながるので、徐々に元請け比率を上げ、キャッシュフローを早め、薄利販売を卒業しましょう。
①外構業エンドユーザー部門参入
下請け比率はキャッシュフローを下げる上に、時間のコントロールが困難。エンドユーザーからの受注100%を確立させましょう!

自己管理、時間管理のレベルを上げましょう。

※事業参入をお手伝いします。

 

+対策 資金繰りが安定できたら物販業参入。

元気な社内作り・脱パン耳方式の為、頑張りましょう!

②物販業新規参入
パン耳方式を脱却し、外構比率自体をどうしていくのか計画的にし、物販比率を決めていきましょう。

社内全体が時間管理を自然に意識し、業績、利益も充実できる日常を手に入れましょう。

※事業参入をお手伝いします。

 

 

【2事業体のメリット】
パン耳方式ではなく、平日に日売りを取り入れることで業績安定。
業績が安定すれば、外構事業部は日・月。物販事業部は土・日と完全週休2日制度を取り入れることができる。
キャッシュフローが増える。
外構、物販別々に採算を管理し、給与について経営者も考えるゆとりが生まれる。
全員が生産に関わることで、市場把握や販売に対する意識、及びお客様に対するサービスも向上する。
開発という概念が社内に生まれる。アイデアや情報等のメーカー依存を卒業できる。

「自分たちの会社は自分たちで考え、生み出す」

 

 


 

私たちは「協力者」であって、あなたの会社の「株主」でも、「身内」でもありません。

あなたの夢と希望を叶えたい、協力したいと思えるかどうかも、結局あなた次第です。

私たちも問合せがあったからいい、御契約できればいい。ではないんです。

今後の業界、業界に携わり働いている人に少しでもプラスになればと、コストも高くない

設定にすることや、それを出来るだけノウハウにするよう努力してきました。

まだまだ改良の余地もたくさんあったり、やりづらい事もあると思います。

常に未完成であり、今後も皆さんとこの業界の発展、この業界を目指したいという人、

この業界があったから元気になれた、幸せになれたと思える人を一緒に増やしていける

ような方と共に、本物の完成度に近づけていければと思っています。

この業界の未来に、人という財産を残したいというパートナー様と協働できてこその

完成と言えます。

もし、今後動機が不純な方がいたりすると、金額も増やさざる得なかったり、もっと

窓口を狭めたりせざる得なくなる。

そういうことが起こらないことを信じたいと思っています。

初回の面談はそういう動機を見させて頂く為です。

ご納得頂けましたら、下記よりお問い合わせください。

 

 

 

業種  ※必須

部署/支店名 (任意)

お名前  ※必須

電話番号  ※必須

携帯電話番号 (任意)

メールアドレス  ※必須

会社ホームページURL (任意)

郵便番号  ※必須

住所  ※必須

志望動機・意気込み ※必須

初回面談ご希望日時 ●第一希望 ※必須

時間

初回面談ご希望日時 ●第二希望 ※必須

時間

初回面談ご希望日時 ●第三希望 ※必須

時間

 

個人情報について